Haruko ASOZAN"CHUU-YUU"
2011年4月1日(金)〜4月12日(火)
April 1-April 12,2011


全てが作品の素材になりうると認識している。
もちろん自分自身も含めて。
今回の展示で捉えた気象状況は、惑星のうち金星と火星である。金星=女性、火星=男性の二頭の虎として、主題を仏教説話・捨身飼虎を取材した物語を構成、ダンスパフォーマンス「宙遊」を行なう。
音楽はTetsuya Hayakawa作曲の「宙遊」のためのオリジナル曲であり、振付指導は高橋徹による。

---------------------------------

3月11日、私は池袋で巨大地震に出会い、危険な一昼夜を過ごした。
帰宅した我が家に生じていた異変は、私の守り本尊十一面観音をおまつりしてある棚から、数種類の仏具が落下していた事であった。
振付指導の高橋徹は、新木場で巨大地震に出会い、白バイに注意を受けるも津波の危険を冒して、帰宅した。彼の家に生じていた異変は、2009年8月芝山仁王尊観音教寺でのダンスパフォーマンス「天の叢雲<あまのむらくも>」の折に、私が夫人の安産を祈願し、生まれたお嬢さんの初節句に贈った身代わり雛が、本棚から落下していただけであった。
私たちは、ご加護をいただいた。
被災された全ての方と、地上歩む生き物たちにご加護のある事を祈念して、謹んで『宙遊展』を開催いたします。 


                                         阿蘇山 晴子

ダンスパフォーマンス「宙遊<ちゅうゆう>」
測気象ACT X 金星・火星
振付指導 高橋 徹/音楽構成 Tetsuya Hayakawa

4月8日(金)17:00〜 約30分間


阿蘇山晴子 HarukoASOZAN≪動霧≫
2010.9.23
9月の創発2010 柳井嗣雄アトリエ解放展
ダンスパフォーマンス「動霧<どうむ>」



阿蘇山 晴子 Haruko ASOZAN

インスタレーションに取り組んで25年ほどになる。
今回の展示は、昨秋ダンスパフォーマンス「動霧<どうむ>」の際、柳井嗣雄とのコラボレーションで得た成果からの展開である。


1947 大分県日田市生まれ
お茶の水女子大学 卒業
現代アーチストセンター展運営委員、臨床発達心理士



阿蘇山晴子 HarukoASOZAN≪天の叢雲≫
2009.8.17
芝山仁王尊観音教寺十七夜講
ダンスパフォーマンス「天の叢雲<あまのむらくも>」



CLOSE

Copyright (C) 2005-2007 MAKII MASARU FINE ARTS All Rights Reserved.